「石には石の意志がある」

以前あるスピのお茶会に参加したときのお話。
参加者さんが海外旅行先で、ある石が気になって手に取ったそうです。するとビジョンが見えたので、その場所をガイドブックでみつけて移動したら、その石がその場所でなくなったのだそうでした。その方は「石が自分に必要な場所へと導いてくれたのかしら?」と思ったそうですが、その会のスピリチュアリストさんによると実は石が元いた場所へ戻りたかったので、彼女を利用しただけのことだとか。

石はとっても固いです。意志もはっきりしています。

私のところへ来られる初心者さんもたいてい石をいくつか持っておられます。本当に自分のために働いてくれているのか?石を持ってからどんな変化が起きたか?石の意味と合わせてよく考えてみるようお話します。

お店でよく「守ってくれる石」などと書いてあったりしますが、そういう場合の多くは相手を攻撃するという意味です。石は独自に敵味方を判断しますから、時にはご自分の愛する人を攻撃している場合もあるのです。どうしても欲しい方は、本当に石とお話できるスピリチュアリストさんに相談なさってください。

私のサロンでは石を特別おすすめしたりはしておりません。
皆さんそれぞれにあった浄化法、ヒーリング法をお話しさせて頂いています^ ^